森林セラピー

森に足を踏み入れると、木々や土が香り、森に息づくいのちや力を感じることができます。そしてその力は私たちを癒し、リラックスさせてくれます。森林の持つこのような働きを科学的に解明し、こころと身体の健康に活かそうという試みが「森林セラピー」の取組です。

国土緑化推進機構では、森林のもつ「癒し」効果の科学的解明や、森林の「癒し」効果の活用方法等に関する研究成果をもとに、平成17年から19年度までに、公募による生理・心理・物理実験等を行い、より「癒し」効果が検証された森を「森林セラピー基地」又は「森林セラピーロード」として認定しました。

当該認定事務については、平成20年度から(特)森林セラピーソサエティへ移管され、同時に「森林セラピー」に関する指導や助言を行う「森林セラピスト」と「森林ガイド」を養成する検定制度が開始されました。

 

  • 「森林セラピー」、「森林セラピスト」、「セラピーロード」は商標登録(特定非営利活動法人森林セラピーソサエティ)です。

詳しくは…


ページ先頭へ戻る