緑の募金は、森づくりの輪を身近な地域や国内外へ広げます国土緑化推進機構ホームページへ戻るお問い合わせ

トップ > 東日本大震災復興事業

東日本大震災復興事業

平成23~28年度 緑の募金東日本大震災復興事業の実施状況

国土緑化推進機構及び都道府県緑化推進委員会は、平成23年4月よりお願いしております東日本大震災被災地域の復旧・復興に向けた使途限定の「緑の募金」で集まった募金を活用し、被災地域において復興事業を進めています。
今後とも、被災地域の復興とともに各地域における森林づくりを推進する為、皆様の志とご協力をお願い申し上げます。


使途限定募金の方法等:東日本大震災復興支援に向けた「緑の募金」使途限定募金のお願い【pdf】



事業一覧 ※実施状況写真(別ページへリンク)

東日本大震災復興事業は、公益社団法人国土緑化推進機構と47都道府県の緑化推進委員会が協力して実施しています。

 ※平成28年5月24日現在のものです。随時更新します。


  実施団体名 所在地 事業名 事業地 交付決定額(千円)
事業内容 実績等
1 (特)賀露おやじの会 鳥取 組手什による東日本大震災支援事業 東北・ 鳥取 2,700
被災地への組手什の寄贈 組手什  11,000本
2 組手什おかげまわし東海 愛知 組手什による東日本大震災支援事業(2) 愛知・岩手・宮城 1,350
被災地への組手什の寄贈 組手什   5,000本
3 登米町森林組合 宮城 組手什による東日本大震災支援事業(3) 宮城 1,430
被災地への組手什の寄贈 組手什  7,960本
4 (特)土佐の森・救援隊 高知 これまで未利用の森林・林業を活用した、津波被災地漁村再生モデルづくり事業 岩手 2,974
津波被災地において、未利用となっている森林・林業を活用し被災地漁村を再生するモデルづくりを実施 森林ボランテイア活動に精通した講師派遣
5 日本の森バイオマスネットワーク 宮城 避難所への組手什寄贈による東日本大震災支援事業(4) 宮城 1,345
被災地への組手什の寄贈 組手什 5,000本
6 (社)福島県緑化推進委員会 福島 「避難された皆様に 緑の潤いを」事業 福島 4,000
被災地の仮設住宅に間伐材プランターを寄贈 プランター(16,000個×0.5)
7 (特)岩手県環境カウンセラー協議会 岩手 東日本大震災被災小中学校等へ間伐材を利用した花壇の寄贈 岩手 1,760
被災地へ間伐材花壇を寄贈 間伐材の花壇(95基)
8 (社)茨城県緑化推進機構 茨城 東日本大震災被災小・中学校の少年団等へ間伐材を利用した木製木鉢の寄贈 茨城 3,690
被災により荒廃した子供たちの情緒、情感を回復させるため草本類の栽培を行う教材として木製プランターを寄贈 木製プランター(1,840個)
9 「緑の募金」東日本大震災復興事業
10,000の瞳プロジェクト実行委員会
東京 「緑の募金」東日本大震災復興事業
”10000の瞳”プロジェクト
全国 6,000
チャリティーコンサートとCD配布による募金を実施し、震災復興事業を促進し、被災地の学童と緑の多い学校、緑の溢れる地域をつくっていく活動 チャリティCD15,000枚制作、店舗配布用ラック・ポスター、チャリティーコンサート(12/23 石巻市)、ホームページ制作
10 国土緑化推進機構・日本環境協会 東京 被災地に緑と心の復興を!ドングリプロジェクト 全国 3,661
被災地の復興に必要となる苗木を、被災地の子ども達がドングリ種子を拾い全国の子ども達が苗木を育てる活動 ドングリ拾いイベント9回(56.6kg)、ドングリの育苗協力者数(75団体・2019人)
11 「緑の募金」東日本大震災復興事業
10,000の瞳プロジェクト実行委員会
東京 東日本大震災復興支援チャリティーコンサート 東京 6,030
緑の募金東日本大震災復興事業応援ソング「今ある気持ち」をシンボルとしたチャリティーコンサートを実施(3月5日) 協賛:全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)、出演者:tohko、上田正樹、金道郷、中村雅俊、相澤一成ほか、参加者:約400人
12 (社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「森林ボランティアの森」造成事業~東日本大震災復興に向けた植樹活動~ 宮城 2,890
県中央部の県有林内において、件及び森林ボランティア団体による官民一体になった植樹活動を行い、併せて震災復興に向けた緑化活動に難する情報交換会を開催する。 ・県・森林ボランティア・協力企業社員100名による植樹(面積 5,000m2)
・ヤマボウシ 300本 ・ヤマザクラ 300本
・ヤマモミジ 300本 ・コナラ 350本
13 (社)福島県森林・林業・緑化協会 福島 子ども達に木を贈ろう事業 福島 3,448
浜通を中心に仮設の保育所、託児施設等においてどんぐりの種まきや「森の教室」を開催するとともに、間伐材等県産材を活用した「積み木セット」を贈る。 プランターセット90個、積み木贈呈30カ所×5セット、森の教室・ドングリ種まき3カ所
14 (公社)青森県緑化推進委員会 青森 階上町東日本大震災復興祈願植樹祭 青森 3,000
津波により被害を受けた漁業関係者を主体に「階上灯台」周辺に「ハマナス」を植栽し、今後の復興と震災を後世に語り継ぐ。 町内小中学生等によるハマナス1,400本の植樹
延長70m(2,100㎡)
15 十日町市民協働の森づくり実行委員会 新潟 十日町市民協働の森づくり 新潟 3,700
震災により荒廃した森林を市民との協働により、再生と森林環境保全活動の理念の実現を目指し里山林を再生する。 市内小中学校の児童生徒によるドングリの採取と育苗(2,000本)、市民参加による植樹1.0ha
16 (公社)千葉県緑化推進委員会・旭市 千葉 旭復興植樹祭事業 千葉 3,350
九十九里海岸の甚大な津波被害等により枯渇した海岸保安林に松苗を植栽し,防災機能の強化と生活環境の保全形成を図る。 復興のシンボルとして地元小学生、市民参加による植樹祭の開催
クロマツ8,000本植栽
延長150m(8,000㎡)
17 (公社)千葉県緑化推進委員会・山武市 千葉 さんむ災害復興植樹祭 千葉 3,810
甚大な津波被害を受けた九十九里海岸の蓮沼海岸、小松海岸において行政・市民・団体が一体となって海岸林復活に取り組む。 市民及び児童生徒参加の植樹祭
クロマツ及び広葉樹植栽 5,000本
蓮沼海岸保安林 250m(6,000㎡)
小松海岸保安林 200m(4,000㎡)
18 (公社)千葉県緑化推進委員会・白子町 千葉 白子町海岸保安林復興植樹祭 千葉 3,590
甚大な津波被害を受けた九十九里海岸の白子町で、防災機能の強化等を図るため、復活のシンボルとして中学校関係者と市民参加による植樹を実施する。 白子町幸治地区で白子中学校五十周年事業とあわせ市民参加による植樹祭を実施。延長250m(10,000㎡)、クロマツ植栽3,000本
19 (公社)千葉県緑化推進委員会・浦安市 千葉 浦安絆の森(緑の防潮堤)整備事業 千葉 5,250
液状化被害による噴出土砂やがれきを有効活用した緑の防潮堤の造成により、防潮等の防災機能の向上を図る。 浦安市高洲公園
延長100m(2,000㎡)
20 (社)福島県森林・林業・緑化協会 福島 「やっぱり森(もり)は楽しいね!」事業 福島 1,500
ふくしま県民の森において、除染が完了した施設や森林を活用し、復興に向けた県民の絆づくりを促進する。 ・助戦後の森林を活用した樹木の植栽・育樹活動
・野外体験活動・交流会
・森林野生生物の観察会
21 (社)福島県森林・林業・緑化協会 福島 福島ふるさとの森(市町村の木の森)再生事業 福島 2,100
原発事故に伴う除染により芝生が消失した県立逢瀬公園・緑化センター(郡山市)の芝生広場(0.7ha)を「福島県ふるさとの森」として整備・再生する。 ・案内板の整備
・「福島県ふるさとの森」の整備(0.7ha)
(植樹(10本)・地被植物の植栽)
・交流イベントの開催
22 (社)茨城県緑化推進機構 茨城 平成24年度東日本大震災津波被災の海岸林復旧事業 茨城 3,868
津波等により被災した海岸防災林の再生のため、海岸林復旧のシンボルとして植栽を実施し、復興の拠点づくりを行う。 ・植樹(0.13ha) 針葉樹(抵抗性マツ)1,207本、広葉樹(トベラ・秋グミ)684本
・地域の緑の少年団の参加による植樹祭の実施
23 (社)福島県森林・林業・緑化協会 福島 川内村いのちの森づくり植樹祭 福島 1,242
都市と山村の交流や村内の子どもの参加による植林の実践など植樹祭を通して、東日本大震災からの復興を誓うとともに森づくりの意義や重要性を訴える。 ・植樹活動 22種類810本(0.027ha)
・いのちの森づくり交流会
24 (公社)青森県緑化推進委員会 青森 緑と木を通じた子どもたちのふれあい事業 青森 3,000
東日本大震災被災地域(八戸市・三沢市・おいらせ町・階上町)の保育園・幼稚園を対象に,花や実のなる緑化木の植樹及び県産材を使用した木製遊具(積木等)を寄贈する。 ・ハナミズキ 8本、・ヤマボウシ 8本
・ドウダンツツジ 96本
・キリシマツツジ 240本
・県産材使用の積木 80セット
25 (財)日本環境協会 東京 東日本大震災・被災地に緑と心の復興を!ドングリプロジェクト 全国 2,000
被災地で拾ったドングリを育てた苗木で被災地の森林を復旧する活動に、全国の子どもたちに参加してもらい,復興を支援していることを実感するとともに生物多様性の保全に対する理解を深める。 ・岩手、宮城、福島の各県でのどんぐり採種
・全国の苗木の里親(個人・団体)に採取したどんぐり等を送付
・ウエブサイトの運営
26 (特)土佐の森・救援隊 高知 土佐の森方式(自伐林業方式)と木質バイオマスを活用した津波被災地再生事業 岩手・宮城 2,610
津波被災地において、仕事づくり、収入づくりに効果のある自伐林業と「薪利用システム」を、岩手県大槌町に加え、宮城県気仙沼市、南三陸町、女川町などにを中心に普及する。 ・被災地域住民への林業技術研修の展開・・研修会を定期的に実施
・木質バイオマス利用システムの構築支援
・被災地周辺の温泉施設等への薪ボイラー導入促進
27 (社)福島県森林・林業・緑化協会 福島 震災から立ち上がろう!こころなごみ事業 福島 3,050
①仮設住宅周辺において被災者と木製プランター等作成、花の植栽
②被災した白河市南湖森林公園周辺をボランティアや地域住民で整備復活
③除染作業により荒廃した公園に草花、花木を植栽
により、良好な環境を取り戻す。
①県南地域仮設住宅集会場等(白河市3カ所・西郷村1カ所・矢吹町1カ所)
②南湖森林公園入り口両側10m及び隣接地にウメモドキ・イロハモミジを植栽
③新白河駅前公園、白河市新蔵友月山公園地区で花畑・ウメモドキ・イロハモミジを植栽
28 (公社)国土緑化推進機構 東京 被災地に潤いある環境事業 岩手・宮城・福島 1,200
被災地の仮設住宅の集会所や市町村役場事務所など、多くの人が集う場に潤いある環境を提供するために花栽培セットを贈呈する。 間伐材等を原料とした鉢とポインセチアを集会所や市町村役場事務所に寄贈
(届け先) (配布数)
①岩手県内  85カ所  139鉢
②宮城県内      9カ所  159鉢
③福島県内  19カ所  102鉢
合計   117カ所  400鉢 
29 きずなリレーコンサート実行委員会 東京 東日本大震災復興支援チャリティー・きずなリレーコンサート 東京 4,462
東日本大震災からの復興に向けて、チャリティーコンサートにより被災地の緑化や防災林等の整備に充てる「緑の募金」使途限定募金を呼びかける。(3月4日) ・協賛:全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)、出演者:上妻宏光(津軽三味線)、雨谷麻世(ソプラノ)
・参加者:約400人
30 (社)岩手県緑化推進委員会 岩手 被災地散策路緑化推進事業 岩手 800
宮古市の市民(小中高校生、老人クラブ、子供会など)が、地域の復興・再生の一環として被災した街路樹を復旧するための緑化木植栽活動を行う。 宮古市内の街路162メートルの復旧をするための街路樹等植栽
①ドウダンツツジ 287本
②超矮性ナデシコ 240株
③チューリップ球根 1,800個
31 (社)宮城県緑化推進委員会 宮城 海岸マツの子育て事業 宮城 4,000
平成23年、24年度に被災した海岸林から採取されたクロマツの実生苗を、海岸防災林造成工事に使用できるよう苗畑で養苗する。 苗畑3,000㎡の管理
(除草・施肥・薬剤散布・植栽用苗木の出荷等)
32 (公社)青森県緑化推進委員会 青森 おいらせ町海岸防災林震災復興植樹祭 青森 3,300
東日本大震災で甚大な被害を受けた海岸防災林の機能を再認識し、震災からの復興と被害を後世に語り継ぐとともに環境緑化意識の普及を図るため、林業関係者、地域住民等の県民参加型植樹祭を、被災した海岸防災林で開催する。 ・参加者:300人(林業関係団体等150人・おいらせ町民150人)
・面積 0.158ha
・延長 160m
・クロマツ(ポット苗)1,580本
・萱簀 1,580枚
33 (公社)青森県緑化推進委員会 青森 八戸市東日本大震災復興植樹 青森 3,000
大震災の記憶が風化しないよう、「八戸市民の森不習岳」と直接津波に襲われた多賀小学校にサクラ、モミジ、シラカバ等を植樹するとともに津波による塩害で枯損した防災林のクロマツ材を利用した木工クラフトを実施し、緑化意識の普及する。 ・植樹:サクラ、モミジ、シラカバ 250本
・面積 0.3ha
・延長 100m
・津波被害を受けた防災林のクロマツを使用した木工クラフト
34 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 気仙地区植樹祭~東日本大震災津波からの復興を目指して~ 岩手 1,418
東日本大震災で津波により市街地を中心に甚大な被害を受けた気仙地区において、豊かな自然を大切にし次の世代に引き継ぐため関係団体が一体となって東日本大震災津波からの復旧を祈念する植樹活動を行う。 ・植樹:スギ 240本
・面積:0.16ha
・参加者:気仙地区の林業関係者、漁業関係者、地元小学生、一般住民 100名
・実施体制:気仙地方林業振興協議会、陸前高田市
35 社団法人福島県森林・林業・緑化協会 福島 蘇れ!新浜公園事業 福島 1,070
放射性物質の除汚のためにすべての植栽を除去し緑が失われた福島市民の憩いの場「新浜公園」を再び憩いの場とするため、市内の幼稚園児と市民ボランティアの協力を得て植栽を行う。 ・園児たちによる草花の植栽
・市民ボランティアによる植樹
・どんぐりくん、エコロンによる森の教室
・参加者に花苗、苗木贈呈
・参加者:約200人
・面積:0.6ha
36 (公社)宮城県緑化推進委員会/宮城北部流域森林・林業活性化センター登米支部 宮城 放射性物質汚染対策による林業振興事業 宮城 300
放射性物質汚染により157万本のほだ木の廃棄処分、21市町における椎茸の出荷制限指示を受けている状況下でこの問題からの早期脱却を図るため、①情報提供とディスカッションを中心とした講演会、②広葉樹立木の放射能測定などを行い、安心・安全な椎茸の供給と風評被害の払拭に資する。 ・講演会の開催:2回、参加者400人
・広葉樹立木の放射能測定都検査結果の情報公開
37 (公社)宮城県緑化推進委員会/ゆりりん愛護会 宮城 「みどりのきずな」植樹事業―A工区― 宮城 788
東北森林管理局仙台森林管理署との協定に基づき、仙台地区海岸防災林の再生に向けた植樹活動を行う。 ・実施場所:仙台市若林区荒浜字谷地中国有林
・植栽面積:0.2ha
・植栽樹種・本数:抵抗性クロマツ、1000本
・参加人数:100名
38 (公社)宮城県緑化推進委員会/NPOみどり十字軍 宮城 「みどりのきずな」植樹事業―B工区― 宮城 363
東北森林管理局仙台森林管理署との協定に基づき、仙台地区海岸防災林の再生に向けた植樹活動を行う。 ・実施場所:仙台市若林区荒浜字谷地中国有林
・植栽面積:0.11ha
・植栽樹種・本数:抵抗性クロマツ 400本、抵抗性アカマツ 100本
・参加人数:56名
39 (公社)宮城県緑化推進委員会/仙台市森林アドバイザーの会 宮城 「みどりのきずな」植樹事業―C工区― 宮城 306
東北森林管理局仙台森林管理署との協定に基づき、仙台地区海岸防災林の再生に向けた植樹活動を行う。 ・実施場所:仙台市若林区荒浜字谷地中国有林
・植栽面積:0.10ha
・植栽樹種・本数:抵抗性クロマツ 400本、ヤマザクラ30本、コナラ30本
・参加人数:74名
40 (公社)宮城県緑化推進委員会/NPO森林との共生を考える会 宮城 「みどりのきずな」植樹事業―D工区― 宮城 358
東北森林管理局仙台森林管理署との協定に基づき、仙台地区海岸防災林の再生に向けた植樹活動を行う。 ・実施場所:仙台市若林区荒浜字谷地中国有林
・植栽面積:0.13ha
・植栽樹種・本数:抵抗性クロマツ 650本
・参加人数:60名
41 (公社)宮城県緑化推進委員会/緑を守り育てる宮城県連絡会議 宮城 「みどりのきずな」植樹事業―E工区― 宮城 531
東北森林管理局仙台森林管理署との協定に基づき、仙台地区海岸防災林の再生に向けた植樹活動を行う。 ・実施場所:仙台市若林区荒浜字谷地中国有林
・植栽面積:0.12ha
・植栽樹種・本数:抵抗性クロマツ 550本
・参加人数:60名
42 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 震災仮設住宅に緑いっぱい推進事業 岩手 1,257
間伐材を使ったプランターを制作し、仮設住宅に無料配布し、緑化推進を図る。 ・実施場所:宮古市田老のグリーンピア三陸仮設住宅団地内
・プランター:230個
・参加人員:230人
43 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 「森は海の恋人」植樹祭 岩手 1,533
「森は海の恋人」運動として、津波により被害を受けた気仙沼の海の復活のため、上流域で植樹活動を行う。 ・実施場所:一関市室根町矢越字山古沢
・植樹本数:広葉樹 1500本
・参加人員:1500人
44 (特)松川浦ふれあいサポート 福島 大森山(里山)再生事業 福島 1,000
津波被害を受けた相馬市の大森山(里山)において、地域住民の協力により、間伐、下刈り、遊歩道整備を行い、大森山の再生を通じて震災復興と絆づくりを行う。 ・実施場所 相馬市尾浜字細田398
・作業内容 倒木、枯損木の伐採撤去:45本
遊歩道整備:400m
・参加人員:300人
45 (特)吉里吉里国 岩手 「復活の森」再生キャラバン 岩手 300
津波被害を受けた里山人工林の林内整理、間伐作業、森林教室の開催等により、被災地の回復と人材育成を図る。 ・実施場所 岩手県大槌町吉里吉里
・作業内容 人工林間伐、撤去、林内整理、
森林教室
・参加人員 60人
46 十日町市民協働の森づくり実行委員会 新潟 十日町市民協働の森づくり 新潟 3,700
市民との協働で、十日町市内の旧市民スキー場跡地に里山を再生し、地域の防災都市前途の共生の場の整備、震災被災森林の復興を図る。 ・実施場所 新潟県十日町市 旧市民スキー
場跡地
・作業内容 地拵え、植樹 1.0ha
・参加人員 500人
47 (公社)茨城県緑化推進機構 茨城 平成25年度東日本大震災津波被災の海岸林復旧事業 茨城 3,300
津波等により被災した海岸防災林の再生のため、水戸地区と神栖地区の緑の少年団の交流による風土記1300年記念植樹祭を開催し、抵抗性マツ及び潮害に強い広葉樹の植栽を実施し、復興の拠点づくりを行う。 ・実施場所 茨城県神栖市 神栖私有林(飛砂防止保安林)
・作業内容 静砂垣設置、防風垣設置、植樹1.0ha
・植樹祭 参加人員 150人
48 (公社)青森県緑化推進委員会 青森 三陸復興国立公園階上岳指定記念植樹祭 青森 2,500
5月24日に三陸復興国立公園が創設され、青森南部太平洋側のシンボル的な階上岳が、三陸復興国立公園に指定されたことに伴い、階上岳周辺において町民参加型の植樹祭を行う。 ・実施場所:青森県三戸郡階上町鳥谷部 
・作業内容: 植樹 0.2ha
・参加人員 150名
49 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「みやぎバットの森&とうほくとっとり・森の里親プロジェクト」植樹事業 宮城 2,200
東日本大震災により被災した沿岸地域において、復興の気運を高めるとともに、被災地の環境緑化を促進するため、地域住民と県内外の団体の協働による森づくりを行う。 ・実施場所:宮城県女川町 町有林 
・植栽面積 0.37ha 
・参加人員 240名
50 (特)土佐の森・救援隊 高知 土佐の森方式(自伐林業方式)と木質バイオマスを活用した、津波被災地再生事業 岩手・宮城 2,610
被災地域で、低投資低コスト林業である自伐林業により、被災地発の全国展開モデルを構築し、バイオマス利用等を実施する。このため、被災地域住民への林業技術研修、林地残材収集運搬、薪ボイラーの導入の推奨等を行う。 ・実施場所:岩手県大槌町、気仙沼市、陸前高田市、宮城県石巻市
・間伐・搬出技術研修(間伐・軽架線・林内作業車・作業道づくり)
・参加人員 延150名
51 (特)川内村NPO協働センター 福島 川内村いのちの森づくり植樹際 福島 1,791
震災により土砂崩れを起こした旧小学校のり面に森を再現し、都市と山村の交流、村内の子どもの参加による植樹祭により、震災復興を誓うとともに、森づくりの意義などをPRする。 ・実施場所:福島県川内村内 村有林
・参加者 300名 
52 (公社)長野県緑の基金 長野 平成25年度 長野県北部地震復興祈念植樹 長野 719
長野県北部大震災で被害を受けた栄村において、村の復興を目指してオオヤマザクラ等の植樹を行う。 ・実施場所:栄村小滝集落、北の天満温泉
・植樹 0.15ha
・参加人員50名
53 (特)森のライフスタイル研究所 長野 3.11復活の森づくり~千葉県山武市蓮沼海岸林再生事業 千葉 3,000
津波の浸水により被害を受けた枯れ木の撤去とチップ化処理、敷き詰め、転圧。海岸林に適した樹種の植栽と竹柵の設置等を実施する。 ・実施場所:千葉県山武市蓮沼海岸内
・伐採、チップ化、敷き詰め、転圧、植樹
・参加者 120名
54 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 さんむ植樹祭 千葉 3,500
山武市の市内団体と連携して、九十九里に自生するクロマツ等の苗木を植栽する。このため、事前の整備、苗木5000本植栽、囲い柵などを整備する。 ・実施場所:千葉県山武市蓮沼海岸内
・地ごしらえ、植樹、囲い柵設置
・参加者 2000名
55 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 地域産間伐認証材を活用した津波避難歩道設置事業 岩手 1,976
津波により全世帯が流出した釜石市鵜住居町において、体の不自由な人でも車いすを使って避難ができるよう、間伐材を活用した避難歩道の開設を行う。 ・実施場所:釜石市鵜住居町根浜地内
・間伐材による避難歩道、手すり、スロープ設置
・参加者:80名
56 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 浦安絆の森(緑の防潮堤)整備事業 千葉 3,000
浦安市の沿岸部に液状化で発生した堆積土や瓦礫などを利用してマウンドを造成し、土地本来の潜在自然植生のポット苗を密植する。 ・実施場所:千葉県高洲海岸
・植樹祭 0.13 ha
・参加者400名
57 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 白子町海岸保安林整備事業 千葉 3,900
津波被害を受けた海岸部に広がる県有保安林において、市民参加により、クロマツ等の植樹を行う。 ・実施場所:千葉県白子町
・植樹 0.8ha
・参加者:400名
58 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 旭復興植樹事業 千葉 730
津波被害と松くい虫被害により枯損した被災松林に設けた人工砂丘の斜面等へクロマツ等の植栽を行う。 ・実施場所:千葉県旭市中谷里地先
・植樹 0.08ha
・参加者:100名
59 (公財)日本環境協会 東京 東日本大震災・被災地に緑と心の復興を!Project-D 全国 2,341
東日本大震災により被害を受けた森や樹木を、被災地で拾ったどんぐりを育てた苗木で元に戻すことを通じ、全国の子どもたちに苗木の里親として復興に参加させる。 ・実施場所:全国の苗木の里親、岩手、宮城、福島
・参加者 7,250名
60 (社)福島県森林・林業・緑化協会 福島 震災地域における学校教育環境向上のための緑化事業 福島 1,450
東日本大震災等の影響で活動を制限されている緑の少年団に、学校の環境緑化に取り組むことで活動の機会を増やし、学校敷地内等の植樹活動等で森林環境教育を推進する。 ・実施場所:福島県田村市美山小学校
・植樹 及び環境緑化 0.02ha
・参加者 200名
61 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 震災地域における吉浜小学校教育環境向上のための緑化事業 岩手 1,271
東日本大震災の影響で、地磐が傾き、侵食される恐れのある校内のり面の緑化と立木の手入れを行い、学校教育環境の向上緑化意識の高揚を図る。 ・実施場所:岩手県 吉浜小学校
・植樹 0.02ha  その他 枝条処理等
・参加者 40名
62 きずなリレーコンサート実行委員会 東京 東日本大震災復興支援チャリティー・きずなリレーコンサート 東京 5,110
東日本大震災からの復興に向けて、チャリティーコンサートにより被災地の緑化や防災林等の整備に充てる「緑の募金」使途限定募金を呼びかける。(3月15日) ・協賛:全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)
・出演者:佐藤真海、吉俣良、熊谷育美
・参加者:約400人
63 公益社団法人青森県緑化推進委員会 青森 三沢地域海岸防災林震災復旧植樹活動 青森 3,000
東日本大震災に伴う津波により被災した海岸防災林の復旧植樹活動を実施する。 ・場所:青森県三沢市
・内容:植樹(クロマツ1,480本)
・参加者:160人
64 公益社団法人青森県緑化推進委員会 青森 市民参加による津波で被災した公園の復旧植樹活動 青森 2,500
東秘本大震災の津波により植栽木が枯れてしまった公園に、地域住民、地元婦人会等による植樹を行い緑地の復興を図る。 ・場所:青森県八戸市大字市川町字浜地内
・面積:0.15ha
・植栽本数:100本(ヤマボウシ20本、オオヤマザクラ20本、
コブシ20本、サンシュユ20本、ネムノキ20本)
・参加人数:150人
65 公益社団法人福島県森林・林業・緑化協会 福島 森林環境フィールド整備事業 福島 1,002
東日本大震災被災地の舘岩中学校と従来から交流のある埼玉県の松伏中学校が植樹を行うことで交流を図るとともに震災支援復興応援のシンボルとして長く後生に引き継ぐ森林づくりを実施する。 ・実施場所:福島件舘岩町
・フィールド整備:0.7ha
・植樹面積:0.05ha
・植栽本数:100本(ブナ20本、サクラ20本、ケヤキ20本、マツ20本、シラカバ20本)
・参加人数:100人
66 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 馬籠小学校における記念植樹及び桜古木の剪定事業 宮城 220
震災地域における緑の少年団育成強化整備事業の実施に伴う記念植樹及び学校敷地内の桜の古木の剪定を実施する。 ・場所:気仙沼市立馬籠小学校
・内容:記念植樹(オオヤマザクラ)2本、サクラ古木剪定7本×2回
・参加者:約40名
67 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 震災地域における小屋瀬小学校教育環境向上のための緑化事業 岩手 1,426
東日本大震災による風評被害等に不安を感じる葛巻町の緑の少年団員を励まし、活動の活性化と地域の復興祈念のため、桜等の植樹を実施する。 ・場所:葛巻町立小屋瀬小学校
・内容:植樹(オオヤマザクラ70本、ソメイヨシノ19本、記念樹1本、ブルーベリー30本)、散策路の整備
・参加者:50名
68 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 海岸マツの子育て事業 宮城 1,700
東日本大震災によって被災した海岸クロマツ林(海岸防災林)の再生に供する苗木を養成する。 ・場所:刈田郡蔵王町遠刈田温泉小妻坂地内
・内容:苗畑管理(除草、施肥等)3,000㎡
69 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 名取 潮除須賀松「宮城林研の森」植樹事業 宮城 380
東日本大震災により被災した仙台湾沿岸地区海岸防災林(名取市台林国有林内)の再生に向けた植樹活動を行う。 ・場所:名取市台林国有林89林班内
・内容:抵抗性クロマツ植樹850本(0.17ha)
・参加者:約40名
70 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「土木地質の森」植樹事業 宮城 360
東日本大震災により被災した仙台湾沿岸地区海岸防災林(名取市台林国有林内)の再生に向けた植樹活動を行う。 ・場所:名取市台林国有林89林班内
・内容:抵抗性クロマツ植樹550本(0.11ha)
・参加者:30名
71 (一社)ブッシュ・クローバ・コミュニティ 宮城 石巻市金華山復興支援植樹活動 宮城 300
東日本大震災による津波と土砂崩れで裸地化した島内の公園において、サクラの植樹と鹿害防護柵の設置を行う。 ・場所:石巻市金華山
・内容:植樹(サクラ25本)、防護柵
・参加者:17人
72 (公社)青森県緑化推進委員会 青森 第二次みどりと木を通じた子供たちのふれあい事業 青森 3,000
東日本大震災により漁港等が甚大な被害が発生した八戸市、三沢市、おいらせ町、階上町の保育園等敷地内への植樹のほか、子供たちに県産材遊具(積み木)で木のぬくもりを感じて貰う。 ・場所:八戸市、三沢市、おいらせ町、階上町の保育園等10箇所
・内容:緑化木の植樹、県産材を使用した木製遊具(積み木)の寄贈
73 栄村震災復興祈念植樹実行委員会 長野 平成26年度 長野県北部地震復興祈念植樹事業 長野 645
長野県北部大震災で被害を受けた栄村において、被災した地元住民に元気と希望を与えるるよう復興祈念のオオヤマザクラ等の植樹を行う。 ・場所:下水内郡栄村
・内容:植樹(オオヤマザクラ30本)、補植(同5本)
・参加者:450人(北信州植樹祭と併催)
74 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 震災地域における学校教育環境の向上を図るため、緑の少年団育成強化整備事業の一環として、学校敷地の緑化等を実施する。 宮城 135
登米市立米川小学校における記念植樹事業 ・場所:登米市立米川小学校
・内容:植樹(枝垂れ桜等2本)
・参加者:50人
75 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 塩竃市立第一小学校における記念植樹事業 宮城 66
震災地域における学校教育環境の向上を図るため、緑の少年団育成強化整備事業の一環として、学校敷地の緑化等を実施する。 ・場所:塩竃市立市立第一小学校
・内容:植樹(ツバキ2本)
・参加者:40人
76 十日町市民協働の森づくり実行委員会 新潟 十日町市民協働の森づくり 新潟 3,700
地域の防災と、自然と人間との共生の場を再生するため、市民共働による里山づくりを実施する。 ・場所:十日町市旧市民スキー場跡地
・内容:植樹0.4ha、1,400本(ケヤキ、ブナ等)
・参加者:400人
77 (公社)福島県森林・林業・緑化協会 福島 震災地域における学校教育環境向上のための緑化事業 福島 1,200
東日本大震災等の影響で活動が制限されている緑の少年団の活動機会を増やすとともに、教育環境の向上等を図るため、学校敷地内の植樹等を実施する。 ・場所:相馬市立大野小学校
・内容:老齢木の伐採、植樹(サザンカ100本)
・参加者:50人
78 (公社)茨城県緑化推進機構 茨城 平成26年度東日本大震災復興事業(鹿島灘海岸防災林造成事業) 茨城 3,600
東日本大震災の津波等により一部が消滅・荒廃した鹿島灘海岸防災林において、抵抗性マツや広葉樹を植栽し、海岸松林再生のシンボルとする。 ・場所:神栖市波崎
・内容:植樹(クロマツ等2,600本)
・参加者:700名
79 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 さんむ災害復興植樹祭 千葉 1,380
小中学校関係者、区長会等と連携し、九十九里海岸に自生するクロマツ等の植樹を通して、震災復興、青少年育成、環境教育の推進を図る。 ・場所:山武市蓮沼海岸保安林
・内容:草刈及び植樹(クロマツ3,000本)
・参加者:500名
80 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 旭復興事業 千葉 1,488
津波、松くい虫被害で枯損している海岸保安林において、クロマツ等を植栽し、機能回復を図るとともに、次世代の子供たちに森林の大切さ等を伝える。 ・場所:旭市中谷里地先海岸保安林
・内容:植樹(クロマツ等1,700本)
・参加者:100名
81 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 震災地域における室根東小学校教育環境向上のための緑化事業 岩手 876
東日本大震災による風評被害等に不安を感じる葛巻町の緑の少年団員を励まし、活動の活性化と地域の復興祈念のため、桜等の植樹を実施する。 ・場所:一関市立室根東小学校
・内容:植樹(シダレザクラ21本、ナナカマド1本、木材チップ散策路の整備
・参加者:30名
82 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 防災力向上市民協働植樹事業 千葉 888
震災に伴う液状化により甚大な被害を受けた香取市において、地域防災の拠点となる「道の駅」の機能強化等を図る植樹を行い、地域住民の防災意識の向上を図る。 ・場所:香取市市沢 道の駅くりもと「紅小町の郷」
・内容:ナンキンハゼ等250本植樹
・参加者:100名
83 (公財)日本環境協会 東京 東日本大震災・被災地に緑と心の復興を!Project-D 福島 2,220
岩手・宮城・福島で拾った「どんぐり」を全国の子供たちが育て、その苗木を拾った県に植え戻す支援(生物多様性保全)を通じ、被災地の子供たちを元気づけるとともに、参加する全国の子供たちに復興支援を実感して貰う。 ・場所:福島県郡山市闇沢
・内容:コナラ、クヌギ等2,000本植樹(1ha)
・参加者:150名
84 (公社)茨城県緑化推進機構 茨城 震災地域の学校教育環境向上のための緑化事業等(牛込小学校) 茨城 1,140
震災地域の小学校の敷地内への植樹活動等により、教育環境の向上と森林環境教育の推進を図る。 ・場所:潮来市立牛込小学校
・内容:植樹(ケヤキ、ヤマザクラ等10本)ほか
・参加者:330名
85 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 白子町海岸保安林整備事業 千葉 2,880
海岸保安林の植樹により、景観形成、防災機能・遮へい能力の強化による生活環境の保全形成を図る。 ・場所:千葉県白子町海岸保安林
・内容:植樹(クロマツ等4,000本)
・参加者:400名
86 きずなコンサート実行委員会 東京 東日本大震災復興支援チャリティー きずなコンサート2015 東京 4,895
音楽の力で復興を支援する気持ちを多くの人の心に届け、活動の輪を広げるとともに、被災地の緑化や防災林等の整備に充てる「使途限定募金」を呼びかける。(3月14日開催) ・協賛:全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)
・出演者:菅野祐悟withストリングカルテット、普天間かおり
・参加者:約400人
87 千葉県流山市立東小学校 千葉 震災地域の学校教育環境向上のための緑化事業(東小学校) 千葉 896
震災地域における学校の敷地内において、緑の少年団活動の一環としての植樹、樹木の剪定を行うことにより、教育環境の向上を図る。 ・場所:流山市立東小学校
・内容:植樹(シナノキ5本)、プラタナス等剪定、ドウダンツツジ移植
・参加者:800名
88 (特活)森のライフスタイル研究所 長野 3.11復活の森づくり~千葉県蓮沼海岸林再生事業 千葉 2,000
津波に飲み込まれ壊滅した千葉県山武市蓮沼海岸林の復興を図る。 ・場所:千葉県山武市蓮沼海岸
・内容:植樹(クロマツ2,000本)
・参加者:100名
89 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「名取・潮除須賀松の森」植樹事業 宮城 445
津波で甚大な被害を受けた名取市の沿岸でクロマツの植樹を行うとともに、海岸防災林再生の気運醸成を図る。 ・場所:宮城県名取市 台林国有林
・内容:植樹(クロマツ750本)
・参加者:40名
90 (特活)土佐の森・救援隊 高知 自伐型林業による被災地再生(就業づくり)事業 宮城外 1,970
被災地域での低投資・低コスト型林業(自伐型林業)の普及拡大を加速化させ、地方創生ツールとして確立させる。 ・場所:宮城県気仙沼市、岩手県陸前高田市ほか
・内容:自伐型林業研修等
91 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「岩沼・潮除須賀松の森」植樹事業 宮城 4,929
被災した沿岸地域において、海岸防災林の再生と地球温暖化防止に資する森づくりを行う。 ・場所:宮城県岩沼市
・内容:植樹(クロマツ5,000本)
・参加者:400名
92 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「被災地に緑と心のふれあい森林づくり」事業 宮城 2,660
沿岸被災住民と山村住民が交流を図りながら、復興を誓う植樹を行う。 ・場所:宮城県登米市
・内容:植樹(ヤマザクラ1,200)、下刈0.4ha
・参加者:550名
93 (公社)青森県緑化推進委員会 青森 震災地域の緑を活用した潤いのある街づくり事業 青森 3,000
県内で被害が最も大きかった八戸市、おいらせ町、階上町の小公園において、潤いのある環境づくりや町並み・景観保残のため花木等の植栽を行う。 ・場所:青森県八戸市、おいらせ町、階上町
・内容:植樹(ナナカマド、ツツジ等755本
・参加者:100名
94 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 藤浜地区集会所植樹事業 宮城 349
集団移転で新たに造成した木造集会所において、復興を祈念する植樹を行う。 ・場所:宮城県南三陸町
・内容:植樹(マサキ等12本)
・参加者:30名
95 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 登米市立横山小学校における記念植樹事業 宮城 254
被災地域の小学校の教育環境の向上を図るため、敷地内の緑化を行う。 ・場所:宮城県登米市
・内容:植樹(ハナミズキ2本)、環境整備0.2ha
・参加者:40名
96 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 東日本大震災復興祈念・葛巻町60周年記念事業「第16回葛巻町植樹祭 岩手 2,300
東日本大震災等の風評被害により先行きに不安を抱える葛巻町において、町民の絆を深め、震災復興を祈念する植樹祭を行う。 ・場所:岩手県葛巻町
・内容:植樹(アオダモ、ツツジ等800本)
・参加者:400名
97 (公社)青森県緑化推進委員会 青森 第三次緑と木を通じた子供たちのふれあい事業 青森 3,000
大津波で漁港、加工場等の産業基盤に甚大な被害を受けた地域において、保育園(所)・幼稚園の子ども達に緑化の重要性や木のぬくもりを感じて貰うため、敷地内での植樹や、県産材積み木等贈呈を行う。 ・場所:八戸市、三沢市、おいらせ町
・内容:植樹(ツツジ180本)、県産材のプランター60基・積み木100キッドの贈呈
・参加者:340名
98 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 東日本大震災復興祈念・吉里吉里保育園環境緑化事業 岩手 3,418
大津波で全壊・流出した保育園の新築後、裸地状態だった周囲斜面において、一日も早い復興を祈念するとともに、園児の保育環境を改善するため、植樹を行う。 ・場所:岩手県大槌町
・内容:植樹(ツツジ500本、ヤマザクラ50本)
・参加者:200名
99 (公社)茨城県緑化推進機構 茨城 平成27年度東日本大震災復興事業(鹿島灘海岸防災林復旧) 茨城 3,600
津波・塩害等により一部が消失した海岸防災林において、後背地の住宅・農地保全のため、抵抗性マツの植樹を行う。 ・場所:茨城県神栖町
・内容:植樹(マツ等1,838本)、小学校への出前授業
・参加者:300名
100 (公社)千葉県緑化推進委員会 千葉 旭復興事業 千葉 1,702
津波、松くい虫被害で枯損・無立木地化している海岸保安林において、クロマツ等を植栽し、防災機能の回復を図るとともに、次世代を担う子供たちに森林の大切さ等を普及啓発する。 ・場所:旭市井戸野地区海岸保安林
・内容:植樹(クロマツ等1,664本)
・参加者:100名
101 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 気仙沼市立津谷小学校における学校教育環境向上事業 宮城 1,200
仮設住宅の設置等で整備が滞っていた小学校の樹木園の整備、桜並木の剪定等を行う。 ・場所:宮城県気仙沼市立津谷小学校
・内容:樹木園整備(600m2)、桜並木の剪定(21本)、記念植樹(ハナミズキ2本)
・参加者:60名
102 (公社)茨城県緑化推進機構 茨城 震災地域の学校教育環境向上のための緑化事業等(石岡市立吉生小学校) 茨城 1,200
東日本大震災により、学校林へ通じる橋や木製遊具等が破損したことから、施設改修とともに、学校林の枝打ち・間伐、間伐材を利用した木工体験等を行う。 ・場所:茨城県石岡市立吉生小学校
・内容:植樹(スギ100本)、伐採30本、枝打ち30本等
・参加者:61名
103 (公社)福島県森林・林業・緑化協会 福島 震災地域における学校教育環境向上のための緑化事業(いわき市立藤原小学校) 福島 1,200
東日本大震災により活動機会が減っている学校で、緑の少年団の活動の活性化、教育環境の向上等に資する植樹、枝の伐採、剪定等を行う。 ・場所:福島県いわき市立藤原小学校
・内容:植樹(ハナミズキ等5本)、サクラの枝伐採(9本)、樹木剪定(46本)
・参加者:126名
104 きずなコンサート実行委員会 東京 東日本大震災復興支援チャリティー きずなコンサート2016 東京  
復興を支援する気持ちを多くの人の心に届け、活動の輪を広げるとともに、被災地の緑化や防災林等の整備に充てる「使途限定募金」を呼びかける。(H28.3.13開催) ・協賛:全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)
・出演者:福島県立相馬高等学校・福島県立相馬東高等学校吹奏楽部有志、ベルボトムズ(庄野真代外)
・参加者:約400人
105 (特活)持続可能な環境共生林業を実現する自伐型林業推進協会 東京 自伐型林業による北上圏域震災復興支援(就業づくり)事業 岩手 2,000
岩手県北上圏域において、自伐型林業を角とした第一次産業(林業)の新しいカタチを確立し、優れた環境保全型林業と、新規就労を合築した展開を図る。 ・場所:岩手県北上市及び周辺市町村(花巻市、奥州市、金ケ崎町、西和賀町等)
・内容:自伐型林業普及啓発のためのフォーラム及び研修
・参加者:110名
106 (特活)森のライフスタイル研究所 長野 3.11復活の森づくり~千葉県山武市蓮沼海岸林再生事業 千葉 2,000
津波に飲み込まれ壊滅した千葉県山武市蓮沼海岸林の復興とともに、ボランティア活動の向上を図る。 ・場所:千葉県山武市蓮沼海岸
・内容:植樹(クロマツ2,000本)
・参加者:100名
107 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 「復興さくらの丘」環境緑化及び緑の小道作設事業 岩手 1,944
東日本大震災からの早期復興と、緑豊かな地域を次代の子どもたちに引き継ぐため、津波被災後再生活動が続く桜並木内において、下木としてのツツジ等の植栽、自然観察路の開設、観察路法面へのサツキ等の植栽を行う。 ・場所:岩手県下閉伊郡山田町
・内容:植樹(ツツジ180本、サツキ100本、アジサイ100本、モミジ100本)
・参加者:100名
108 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「岩沼潮除須賀松の森」再生植樹事業 宮城 2,252
被災した沿岸地域において、震災復興支援の一環として海岸防災林の再生を行う。 ・場所:宮城県岩沼市寺島字川向地内
・内容:植樹(クロマツ等3,000本)
・参加者:300名
109 のだ千年の松 岩手 未来への植樹祭~野田村海岸林再生への一歩~ 岩手 845
大津波により被災した海岸防災林の復興・再生に向け、住民参加による植樹祭を開催する。 ・場所:宮城県岩沼市寺島字川向地内
・内容:植樹(クロマツ、ツツジ等325本)
・参加者:300名
110 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「岩沼潮除須賀松の森」植樹事業 宮城 4,249
被災した沿岸地域において、震災復興支援の一環として海岸防災林の再生を行う。 ・場所:宮城県岩沼市寺島 岩沼市有林
・内容:植樹(クロマツ3,750本)
・参加者:400名
111 (公財)日本環境協会 東京 東日本大震災・被災地に緑と心の復興を!Project-D 岩手、宮城、福島 2,272
被災地で拾ったドングリを全国の子どもたちが育て、被災地の森林植え戻す活動であり、被災地の子供たちを元気付け、全国の子どもたちに復興支援を実感して貰うものである。 ①全国の里親が育てた苗木を郡山市の国有林内、宮城県東松島市の海岸防災林再生活動地、岩手県釜石市内に植樹
②植栽地や、参加者が苗木を育てる様子を紹介するためのウェブサイトの運営
③参加者:200名
112 (特非)DO55 東京 松川浦海岸防災林植樹事業 福島 204
被災した海岸防災林において、クロマツを主体とした森づくりを行う。 ・場所:福島県松川浦 大洲国有林
・内容:植樹(クロマツ800本)
・参加者:30名
113 (公社)岩手県緑化推進委員会 岩手 東日本大震災復興祈念・遠野市緑化祭「里山フェスタ2016」 岩手 2,386
市庁舎や住宅道路等に甚大な被害を受けた遠野市において、一日でも早い復興を祈念する植樹祭を開催する。 ・場所:岩手県遠野市梨ノ木平市有林
・内容:植樹(コナラ2,000本)外
・参加者:350名
114 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 「被災地に緑と心のふれあい森林づくり」事業 宮城 2,160
沿岸被災住民と山村住民の交流を図りつつ、復興を誓い、森林づくりの重要性を普及啓発する。 ・場所:宮城県登米市米川地区
・内容:植樹(ヤマザクラ1,200本)、下刈外
・参加者:215名
115 (公社)宮城県緑化推進委員会 宮城 復興まちづくり集会所竣工記念植樹事業 宮城 745
防災集団移転により新設された木造集会所の竣工記念植樹を行う。 ・場所:宮城県南三陸町歌津ほか3箇所
・内容:植樹(ハナミズキ4本)
・参加者:40名
116 市原市立京葉小学校 千葉 震災地域の学校教育環境向上のための緑化事業(市原市立京葉小学校) 千葉 999
校舎のひび割れ、壁の剥離等の被害を受けた小学校の教育環境の整備を行う。 ・場所:千葉県市原市立京葉小学校
・内容:植樹(ツツジ外203本)、大径木の剪定等
・参加者:30名
全事業合計 256,365

 ページトップへ